久々の親子三人でのお出掛け日記

今日は久しぶりに親子三人で子供洋品の商品を買いにトイザらスに出掛けた。

天気は日曜日で久しぶりの文句なしの晴れでした。

トイザらスに着き、最初に見たのが離乳食コーナーで保存容器とベビーフードを見つめた。こうやって見てみると五ヶ月からのベビーフードが思ったより種類が少ないなぁと思った。息子はお粥を食べても野菜をなかなか食べない。なのでフレークになったにんじんとカボチャを手に取った。 

そしたらいきなり息子のぎゃん泣きが聞こえた。どうしたのかと思い旦那に聞いたら、『大きいアンパンマン見てぎゃん泣きした』と。

ふと横を見たら確かに大きめのしゃべるアンパンマンがそこにいた。息子は、しゃべった事にどうやらビックリして泣いたらしい。

ある意味可愛い。粉ミルクも2缶入が安かったのでそれも購入。粉ミルクは最近1缶が一週間ももたないので安いと家計にも助かります。

これからの真冬に向けて、スヌーピーのマフラーと帽子と服も購入。スヌーピーには目がないんです。

トイザらスは、スヌーピーが結構種類たくさんあります。ちなみにオムツもスヌーピーです。オムツは今回3パック購入。

ミルクの時間になったのもあり、ベビー休憩室へ。出先で大変なのが粉ミルク。何より冷めるまでが時間かかるのでちょっとこれが苦になる。

なんだかんだでお会計が一万超えでビックリはしたけど、楽しいお出掛けでした。